【8月例会を終えて】担当委員長 藤田 紗欧里君

まずは、お忙しい中8月例会にご参加いただ誠にありがとうございました。「例会への参加は会員の義務です」と公言しつつ、自分達の設える例会が皆様の貴重な時間 をいただくに値するか、値するものを用意したい、どうすれば映像という手法でそれが叶う のか。スケジュール調整、撮影、映像編集を進めながら「もっと、もっと!」を追い求めた 1カ月間でした。この短期間で開催に辿り着けたのは、例会にご登場いただいた皆様のご協力、および明け方 まで委員長のワガママに付き合ってくれた南雲副委員長、タイトなスケジュールを調整し てくれた司会の佐々布委員と千葉委員をはじめとする例会式典委員会メンバーのおかげで す。役職や委員会の枠を超えて、会員の皆様のための事業を共同で作り上げることができる のは例会の最大の醍醐味だと改めて実感できた機会でした事業の現場責任者としては反省点も多々ありましたが、大変ありがたいことにご視聴くだ さった皆様から「自分の生活や活動を振り返るきっかけになった」「もう1回見たい」とた くさんのご感想をいただきました。例会式典委員会へ直接感想を届けてくださった皆様、本 当にありがとうございました。今後も引き続き、会員の皆様の委員会を自負できるよう努めて参ります。

その他(一社)横浜青年会議所メンバー紹介はこちら